大幸紙工のご案内

名称 大幸紙工株式会社
代表者 畝本政幸
創立 昭和45年4月20日
資本金 1000万円
取引銀行 みずほ銀行 蒲田支店
城南信用金庫 羽田支店
事業内容
  • 厚紙抜き・貼り加工
  • プラスチック成形加工
  • 特殊ダンボールケース製造
  • ダンボール製パレット・緩衝材製造
  • 包装、梱包材の企画設計・加工
主要取引先 王子コンテナー(株)、(株)オーディオテクニカ、沖電線(株)、旭洋紙パルプ(株)、(株)DNPテクノパック、THK(株)、東芝ロジスティクス(株)、ニッパ(株)、日本トーカンパッケージ(株)、ダイナパック(株)、(株)松下、三井金属鉱業(株)、山田ダンボール(株)、レンゴー(株)
総数約400社

アクセス

横浜工場
〒224-0044
横浜市都筑区川向町922-29
TEL
045(471)0171
FAX
045(471)0173
IP電話
050(3658)3358
E-mail
taiko-yokohama@adagio.ocn.ne.jp

35.51982996591208,139.5900451148888

横浜工場
〒224-0044
横浜市都筑区川向町922-29

35.518558306623945,139.58954085959397

本社
〒144-0044
東京都大田区本羽田3-24-2
TEL
03(3742)7235
FAX
03(3742)4193
IP電話
050(3397)1627
E-mail
info@taiko-shiko.co.jp

35.546560113068836,139.74086234603269

本社
〒144-0044
東京都大田区本羽田3-24-2

35.545757,139.7407336

ご挨拶

すべてはお客様のためにないものは作る。できないことは考える。研究して試して、開発する。

大幸紙工は、お客様が求める製品を実現することを使命とし、期待にお応えできる製品開発のために、日々意欲を持って研究・開発に努めています。これまでに当社が手がけた製品はダンボールケースや高い強度のさげ手、補強板、緩衝材など。これらはお客様のご要望をカタチにした製品です。箱に関連した包装資材の開発・製造に情熱を注いでいます。

小さい会社ですが、梱包・包装資材の専門家としてお客様の大きな幸せのために挑戦を続けて参ります。

お見積り・資料請求 24h受付中